日産用アジャスタブルフロントアウタータイロッドエンド

25,990円(税抜)

購入数

日産 240sx 89-94 S13 のための Voodoo13アジャスタブルフロントアウタータイロッドエンド

Voodoo13では、バンプステアの補正可能なSシャーシアウタータイロッドをご用意しております。

車高を下げすぎると、サスペンションの変化でバンプステアなどのハンドリングが悪くなることがあります。

またローダウン時のロールセンターの影響で、コーナリング時のロールが大きくなってしまいます。

バンプステアとは、サスペンションがストロークする際に発生するトー変化のことで、サスペンションのジオメトリーが不適切なために路面が不完全な状態の時に自ら操舵してしまうことを言います。

調整可能なタイロッドを使用することで、付属のスペーサーを使用してサスペンションジオメトリーを微調整し、バンプステアを調整したり、ロールセンターを純正位置に近づけたりすることができ、ステアリングシステムのボールジョイントへのストレスを軽減します。

また、タイロッドのアウターエンドにはQA1の64°のズレ角を持つハイミスアライメントロッドエンドが採用されており、バインディングが問題にならないようになっています。


【特徴】

・最短調整時のOEMよりも長い35mm、最大調整時のOEMよりも長い54mm。

・5mm刻みで最大25mmのバンプステア調整が可能です。

・熱処理された17-4 H900ステンレス鋼からCNC加工されたタイロッドシャンクは、190ksiの引張強度と耐食性に優れています。

・2024アルミヘックスは非常に軽量で、6061-T6アルミよりも50%強いです。

・スペーサーは航空宇宙等級アルミニウムから機械で造られています。

・米国製のQA1 PCYMクロモリ鋼ヒムは、強度と耐久性のために熱処理されています。

・ロールセンターとバンプステアの補正を可能にします。


【注意事項】

S13/S14/S15に純正ナックルを使用して下さい。

インナータイロッドはZ32またはZ33/V35をご使用ください。


ドロップナックルなどのナックルを変更したり、ドリフト用のステアリング角度を大きくしたS13 / S14 / S15:S14インナータイロッドの使用をお勧めします。